忍者ブログ

30Mar

[PR]

Posted by in

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PAGE TOP△

23May

文字列操作

Posted by No Name Ninja in 文字列操作

文字列を操作するAPIの一覧です。
これらをマスターしておけば、とりあえず、一通りの文字列操作ができます。
SAMPLE

●文字列長

・length


●文字列を連結

・concat(str1,str2)
str1・・・・連結する文字列<br/>
str2・・・・連結する文字列(第三引数以降も同じ)


●大文字変換

・toUpperCase()


●小文字変換

・toLowerCase()


●部分文字列の検索

・indexOf(str,index)
str・・・・検索する文字列
index・・・・検索開始位置(0から)


部分文字列の検索(検索開始位置から先頭に向かって探索していく)
・lastIndexOf(str,index)
str・・・・検索する文字列
index・・・・検索開始位置(0から)


文字列抽出
・substring(index,endIndex)
index・・・・開始位置(0から)
length・・・・文字数


文字列抽出(その2)
・slice(index,endIndex)
index・・・・開始位置(0から)
length・・・・文字数

sliceはマイナス値で後ろから指定も可能なので、後ろのコード値を取得したり、ゼロ埋めするときにコード数を減らすことができます。
※ゼロ埋めのサンプル(5桁でゼロ埋めしたい場合)
var val = '456';
('00000' + val).slice(-5);


区切り文字で配列化
・split(separator)
separator・・・・区切り文字


文字列比較
・localeCompare(str)
str・・・・比較対象文字列

両端の空白削除
・trim()









PR

Comment (0) | PAGE TOP△